スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Nikon デジタルカメラ COOLPIX S6 適正価格は?
Nikon COOLPIX S6
2006年3月24日に発売されたNikonニコン)のコンパクトデジタルカメラCOOLPIXクールピクスS6」。これまでのNikon COOLPIXシリーズとは形状が大きく異なり、とてもスタイリッシュな仕上がりとなっています。
手に馴染む“Wave Surface Design(ウェーブサーフェスデザイン)”により、見た目の美しさだけでなく、持ちやすさ、撮影しやすさが追求されています。
有効画素数は6.0メガピクセル。カラーは、グロスシルバー、グロスグレー、マットブラック(限定色)の3色。広視野角3.0型TFT液晶(約23万画素)の液晶モニターを搭載しています。

特徴的なのは、ワンタッチで設定できるニコン独自のフェイスクリアー機能
  • 人物が画面のどこにいてもレンズを向けるだけで、カメラが顔を自動的に認識し、正面を向いた最も近くにいる人にピントを合わせてくれる「顔認識AF」。
  • フラッシュを使用して撮影を行うときに、内蔵フラッシュが赤目軽減発光。さらにカメラ内部での画像処理により、赤目部分を自動的に検出して修正してくれる「アドバンスト赤目軽減」。
  • 画像再生時にフェイスクリアーボタンを押し、モニターでチェックしてから、逆光やフラッシュ撮影での光量不足などで暗くなった部分だけを自動補正してくれる「D-ライティング」。
これらの機能が人物をより「美しい表情」で撮影・記録してくれます。

また、無線LAN(Wi-Fi)通信機能を内蔵しており、直接パソコンやプリンタにケーブルで繋ぐことなくデータ転送が可能というのも便利な機能です。

2006年4月28日18:00まで、NikonのWEBサイトで「COOLPIX S6 LEXON プレゼントキャンペーン」が開催されていますね。
COOLPIX S6を購入してNikonのWEBサイトにてカスタマー登録後にキャンペーンサイトから応募すれば、もれなくLEXONのUSB-LEDライトがもらえます。電源からではなくパソコンのUSBポートに繋いで使える照明、わざわざそれ自体を購入しようとは思いませんが、もらえるものなら欲しいです・・・。

ところで、応募期間に制限があるといっても「もれなくもらえる」ということは、いわゆる「全プレ」にあたります。ご存知の方も多いかと思いますが、「プレゼント(景品)」は景品表示法の定めにより、無制限に何でも提供して良いということはありません。
商品の購入を条件として応募できるプレゼントは「総付景品」と呼ばれ、提供しても良い景品類の最高(上限)額は、取引価格の10分の1、または100円のいずれか大きい方までと決まっています。
LEXON USB-LEDライトの価格は、およそ¥3,500、COOLPIX S6の価格はオープン価格ですが、2006年4月11日現在、およそ¥38,000~¥43,000ほどなので、景品表示法に違反しません。
デジタルカメラの価格はいずれ下がっていくことが多いですが、少なくともキャンペーン期間終了の4月28日までは、COOLPIX S6が¥35,000より下がるということは無いと予想されているのだと思います。
¥37,000~¥38,000くらいが限界(買い時)なのかな?と、勝手に予想してみました・・・。

◆◇COOLPIX S6を買うなら◇◆
≪楽天市場での「COOLPIX S6」の検索結果≫をチェック!
◆◇プレゼント品のLEXON USB-LEDライトって?◇◆
≪楽天市場での「LEXON USB-LEDライト」の検索結果≫をチェック!
◆◇Yahoo!派のあなたは◇◆
≪Yahoo!ショッピングでの「COOLPIX S6」の検索結果≫をチェック!

スポンサーサイト
未分類 | 【2006-04-11(Tue) 16:58:05】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
Panasonic LUMIX DMC-FX01 広角28mmで大迫力の写真!
Panasonic LUMIX DMC-FX01
鉄腕アトムを連想してしまう奇抜な髪型の浜崎あゆみがCMをしているPanasonicパナソニック)のコンパクトデジタルカメラLUMIXルミックス)DMC-FX01」が好調な売れ行きです。
「手ブレしない」が売り文句のLUMIXでしたが、「ブレずにキレイは、もうあたりまえ。」ということで、FX01には「広角28mmレンズ」が搭載されました。

私自身、FX01の一つ前のバージョンであるLUMIX DMC-FX9を所有しています。ブレずにキレイ、しかもコンパクトなのでとても重宝していますが、本当に重要で迫力ある記念の写真を撮るときのために、やや大型で広角レンズを搭載した別メーカーのデジタルカメラを以前購入しました。
大事な写真は大型のカメラ、気軽に撮るときはFX9で、と使い分けていますが、本音を言えば1台で済ませたかったです・・・。正直、FX01が登場するのを待っていれば・・・、と後悔しています。

CMを見る限り、「広角」という言葉を初めて聞く人にとっては、「狭い室内であまり後ろに下がれなくても広く写せる」ということくらいしか分からないかもしれません。「いつも狭いところで撮るわけではないのであまり重要ではない」と思ってしまいがちです。
広角レンズは、「手前のものはより大きく、遠くのものはより小さく」写るという特徴があります。これにより、奥行き感が生まれ、迫力ある写真に仕上がります。
新築マンションやアパート、ホテル、旅館などの部屋を紹介するために撮影された広告写真を見た後に実際にその部屋を訪れると、思ったより狭いな(迫力がないな)と思うことがあります。これは広角レンズで撮影された写真を見たことが原因の一つと考えられます。裏を返せば、狭くて迫力に欠ける場所でも、広角レンズならそれなりに写すことができるということになります。
広角レンズは、狭い場所だけでその力を発揮するわけではありません。大きな建物をバックに記念撮影するような場合、人物を写すのはもちろん、建物もすべて入る写真を撮りたいですよね。(例えば、東京ディズニーランドのシンデレラ城をバックに記念撮影するときとか。)
建物がすべて入るようにすると、人物が豆粒のようにしか写らず、人物をそれなりの大きさで撮ろうとすると建物の上や横が切れてしまったり・・・。
広角レンズなら、手前のもの(人物)はより大きく、遠くのもの(建物)はより小さく撮影できるので、素晴らしい記念写真が完成することでしょう。
近くにある小さな被写体(例えば、料理、模型、ペットなど)を撮る場合でも、広角で撮影することによって立体感が強調され、迫力満点となります。広角は画角が広いため、被写体に近づいても画面におさまります。インパクトをアップさせるために、被写体に思い切って近づいて撮影しましょう。

記念に残したい写真を撮るような場面での撮影者の気持ちは高揚していて、目で見える被写体が頭の中では実際よりも大迫力に感じられているものです。撮った写真をあとで見かえすと、なんとなく平凡な風景で、あの時の感動は何だったのだろう?と思うことがあります。
人間の脳の中で処理された画像とまではいかなくても、広角レンズによる写真は感動の瞬間を鮮明に思い出させてくれることでしょう。
「ただ撮るだけ」を卒業して、「どうせ撮るなら感動の写真を」という人にLUMIX DMC-FX01はオススメです。

◆◇LUMIX DMC-FX01を購入するなら◇◆
≪楽天市場での「LUMIX DMC-FX01」の検索結果≫をチェック!
◆◇Yahoo!派のあなたは◇◆
≪Yahoo!ショッピングでの「LUMIX DMC-FX01」の検索結果」≫をチェック!

未分類 | 【2006-04-03(Mon) 22:42:15】 | Trackback:(0) | Comments:(9)
世界限定1500本 フィリップ・スタルクの貴重な腕時計 再入荷
PH4001
世界限定1500本というFOSSILフォッシル)社製のPhilippe Starckフィリップ・スタルク)によるデザインの貴重な腕時計「PH4001」が再入荷しているようです。
PH4001は、2005年12月頃に200本のみ日本へ入荷して販売開始され、その後直ちに各店で完売、限られた人のみ入手することができたレアな腕時計です。
日本の総代理店は(株)フォッシルジャパン(東京・渋谷)。そこから販売店への供給数は、一店あたり僅か3個~10個程度であった模様です。スタルクの限定腕時計は完売することが約束されていると言っても過言ではないため、販売店の争奪戦も激しかったことと思います。

初回入荷分が完売して、その存在すら忘れかけていた2006年3月中旬頃、PH4001が再び販売されていることに気付きました。
気にはなっていたものの、またすぐに完売してしまうだろうと思って紹介せずにいましたが、数週間経過してもまだ完売していません。再入荷に気付いていなかった人も、初めて見た人も、貴重なチャンスをお見逃しなく!

PH4001の特徴としては、鏡面仕上げされたステンレス製の美しいボディ、LEDによる表示、裏面へのシリアルナンバーの刻印が挙げられます。
尚、電池の消耗を抑えるために、普段はLEDが点灯していません。LEDを常時点灯させる仕様だと電池がすぐに消耗してしまうためとのことで、時刻を確認するにはわざわざボタンを押す必要があります。少々面倒ですが・・・。
電池の寿命は1日5回ほど点灯した場合で約1年。電池の交換が簡単に行えるように、裏蓋は精密ドライバーではなく、コインなどで簡単に外せるようになっています。電池も電気店やコンビニなどでも入手可能な汎用型なので、時計店へ持ち込むことなく自身で交換が行えます。

◆◇貴重な腕時計を入手するなら今すぐ◇◆
≪楽天市場での「PH4001」の検索結果≫をチェック!
◆◇Yahoo!派のあなたは◇◆
≪Yahoo!ショッピングでの「PH4001」の検索結果≫をチェック!

グルメ・健康食品 | 【2006-04-03(Mon) 19:20:34】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
天童木工 柳宗理 バタフライスツールを値上げ前に入手
Butterfly Stool
日本を代表するデザイナーの柳宗理やなぎそうり)による世界的名作のButterfly Stoolバタフライスツール)が、2006年4月1日、遂に値上げされました。
これまでしばらくの期間¥36,750(税込)で販売されてきましたが、これからは¥38,850(税込)が定価となります。
値上げの理由は主に材料費の高騰によるものと思われます。
天童木工は既に各販売店へ価格変更の指示をしているようで、2006年4月1日に早速¥38,850(税込)へ変更した店舗もあります。しかし、まだしばらくは以前の価格にて販売を続ける店舗も多いようなので、購入を検討している人は、各店が値上げを実施してしまう前に入手しておくべきでしょう。

基本的に、各販売店は天童木工の指示した価格で販売しなければいけないのですが、それに従わない店舗も存在し、2万円台で販売しているところもあります。それらの店舗が¥38,850まで値上げをすることは無いかと思いますが、今後若干の値上げをする可能性は十分にありますので、早めに入手すべきということは間違いありません。

◆◇バタフライスツールをとにかく安く入手するには◇◆
≪楽天市場での「バタフライスツール」の検索結果≫をチェックしよう!
◆◇Yahoo!派のあなたは◇◆
≪Yahoo!ショッピングでの「バタフライスツール」の検索結果≫を見てみよう!

カメラ | 【2006-04-01(Sat) 22:02:31】 | Trackback:(0) | Comments:(7)
ブログ内検索
スポンサード リンク

リンク
ちょっといいな

ニッセン

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。